スタッフブログ

「半覚半眠」ってなにが良いの?

こんにちは!
サイチャイ北村です。



よく、タイ式マッサージの1つの良さとして「半覚半眠の状態になる」
ということが言われておりますが、
「」のなにがそんなにいいことなのか?
ということをご紹介したいとおもいます(=_=)ZZZ

<半覚半眠>とは、読んで字のごとく「半分起きていて半分寝ている」状態のことです。
(半覚半睡ともいいます)
これは 「瞑想」 に限りなく近い状態で、a波が出ていて、
心身に深いリラクゼーション効果があると言われています。



深い睡眠ではなく、「うつらうつら寝る」ことによって
「あれ、寝てた!、
一瞬でも夢をみたような感覚になるんですね。
そしてこの状態って、体感した方は共感して頂けると思うのですが、
本当~に気持ちいいんです(*^^*)


さらに、この<半覚半眠>状態が
1番身体がリラックスしていて、
施術の効果も高いと言われています。


なので、「すみません寝てました・・・」「寝ちゃったらごめんなさい」
とよく言って頂くのですが、謝る事なんて全然ありません!
施術する側としてはとっても嬉しく思っております
ほぐれやすい!チャンスタイム!
マリオがハンマーで無敵になったときのような、
ぷよぷよで何回も連鎖がきまるような、ボーナスタイムです!(笑)


タイ式独特のストレッチでは「お声掛け」で誘導することが多いので、
「手首をつかんでください」や「うつぶせになってください」と声掛けをするとき、
「うつぶせ・・・?うつぶせってどっちだっけ・・・」とふわふわしているお客様が多いのは
<半覚半眠>状態だったからだなーと実感します(笑)


マッサージ中の睡眠は通常の睡眠時間に匹敵すると言われています。
心の疲労にも、もちろん効果抜群です。
ストレス社会といわれている現代で「瞑想」が注目されているのは、
やはり瞑想状態が心と身体の回復にとても適しているからだと思います。

ということで、
半覚半眠は「脳」「心」「体」もリラックスできちゃう、幸せな時間ということでした
タイ式マッサージの基本時間は120分ですが、体感はあっという間というわけですね!(笑)

サイチャイ 北村

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆サイチャイのホームページはこちら↓↓↓☆
タイ式マッサージ サイチャイ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP