スタッフブログ

強いマッサージは逆効果?!

こんにちは
サイチャイ北村です

マッサージをうける際、

『強くしてくれないと効かない』

と、思っている方が多いとおもうのですが、
私はずっと 違和感 を覚えていました

なぜなら、とにかく希望通りに強く強くして、
そのときは軽くなったように思えても、もっと強い懲りになって、
結局 マッサージ通いの身体 になるお客様をたくさん見てきたからです。

お客様の身体に良いことをしている感覚がない…

そう思って、『強いマッサージ』について、結構しらべてみました。

すると、なるほど!と府に落ちたので、ぜひ紹介したいと思います(*^^*)

まず、強いマッサージをうけると、
いわゆる『刺激』なわけですから、筋肉(筋繊維)は『強い刺激』にたいして傷つきます。

すると身体はその筋肉を治そうとしますが、
なんと、前よりも『強い筋肉』にしようとします

ということは、その部分は
『痛みに強くなる = 弱いと効かない』と思ってしまうわけです。脳が。

これを繰り返していくと、

伸びたり、縮んだりする 『柔軟性のある筋肉』
ではなく 『実用性のない固い筋肉』 のできあがりということですね

筋トレのように、同じく筋繊維を壊して超回復するのは
『前よりも強い力を発揮する』筋肉になりますが

強揉みの場合は『前よりも強い刺激に耐えられる』筋肉になるということです。

でも強いマッサージをうけたら
身体が軽くなる!すっきりする!という体感があります。

なぜなのか?
それは『ほぐれたから』ではなく『麻痺しているから』みたいなのです

これについては詳しく説明しているサイトがあるのでご紹介します!

https://mbp-tokushima.com/sp/muchiuchi/column/658/

『気持ちいい』くらいの圧がベストなんですね。
これは…  『世界一気持ちいいマッサージ』
と呼ばれているタイ式の出番なのでは??(笑)


すみません無理がありましたね(笑)
でも、懲りずらい、柔軟性のある筋肉を作るには
ストレッチはとても効果的です!

タイ式独特のストレッチ、ぜひ体感してください(*^^*)


サイチャイ 北村


■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆サイチャイのホームページはこちら↓↓↓☆
タイ式マッサージ サイチャイ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP