スタッフブログ

"一人でも応援してくれる人" 検索

こんにちは、サイチャイ柳川です

今回のブログは、全て引用です。(笑)
先日、“一人でも応援してくれる人”と検索した私。
その中で見つけた萩本欽一さんのちょっと良いお話です
ほろっと、泣いてしまいました

______________

東洋劇場に入って3ヶ月目、恩人の緑川先生に呼ばれてこう言われちゃったんです。

「コメディアンをこれまで沢山見てきたけど、早い奴なら一週間もすると
コメディアンらしい雰囲気をみせる。遅い奴でも一カ月やっていれば、
コメディアンらしい笑いのセンスが身につくものなんだ。
珍しいよ、お前は。三ヵ月経ってもコメディアンの気配も漂ってこないもんな。
やめるなら早いほうがいい。お前はコメディアンに向かないと思う」

情けないことに、僕は納得しちゃいました。

「はい、自分でも無理な気がします。今月いっぱいでやめること にします。」
そう答えて、コメディアンの座長格で僕の師匠であった池信一さんに報告しに行ったんです。
池さん、僕が話し終わると聞きました

「で、お前自身の気持ちはどうなんだ?本当にやめたいのか?」
「僕はもうちょっと・・・・あと二ヵ月とか三ヵ月とかやってから決めたいんですけど・・・」
「そうか、ほんとはお前、やめたくないんだな?よし、じゃあここで待ってろ」

池さん、バ~ッと走っていったと思ったら、五分もしないうちに戻ってきて、
「お前、続けてろ!」

それだけ言ってまたどっかへ行っちゃいました。あとで緑川先生から聞いた話では
、池さんはこうかけあってくれたんですって。

「あいつをクビにしないでくれ!才能はないけど『はい~っ』って
あんなに気持ちのいい返事をする奴はいない。だからあの返事だけでここに置いてやってくれ」

池さんの話をしてくれたあと、緑川先生はこう言ってくれました。

この世界で大事なのは、うまいとかへたじゃない
お前のよう なドンケツを、劇場のトップが『やめさせないでくれ!』って言ってきた。
こういうものが芸の世界では大事なんだ。
あいつを応援したい助けたいって師匠に思わせたんだから、
お前きっと一人前になるよ

一人でも応援してくれる人がいたらやめるな
生涯やめるんじゃないぞ!」

もうねえ、僕、うれし泣きしちゃった。どんなことがあってもコメディアンはやめないし、
有名になって池さんに恩返ししなくちゃって思いましたね。

ところがそれから二ヵ月もしないうち、僕は自分から
「今月の舞台が終わったらやめます」って言っちゃったの。
これは家の事情でね、長くなるから詳しいことは省くけれど、
僕は稼ぎがまったくなくなったおやじを引き取って二人で暮らそうと思ったんです。

当時の僕の給料は3000円。これじゃ親子二人でなんて暮らしていけないから、
一年間コメディアンを休業してサラリーマンをやろうと思ってね。

師匠の池さんには理由もちゃんと話して、「今月の舞台が終わったら、しばらく別の仕事をします」って言ったんです。

池さんは「そうか」って一言だけ。でも、次の日に僕を呼んで、封筒を渡してくれました。

お前にみんなが出してくれた金だ。数えてみな」封筒を開け
てみたら45000円もあるの。驚きましたよ。給料の一年分よ
り多い額ですもん。

「すごいだろ、お前が金のために休むって話したら、みんなが、
500円ずつ出してくれた。そうじのおばちゃんも出したんだぞ。
『欽ちゃんが朝早くきて、舞台で大きな声を出す練習を見てたか
ら、頑張ってほしい』ってよ。

欽坊、この金を使い切るまで舞台に立ちな。みんながそう言って
んだよ!」

また師匠に泣かされちゃった。今までの人生のなかで、この日がいちばん泣いたんじゃないかな。

才能がなくても何度も失敗しても
一生懸命やっていれば運の
神様は見ていてくれるんです。

____________________

応援してくれる人が一人でもいれば、とても大きなパワー
となって頑張れる事を思い出しました

身近にいる仲間を応援できる方って素晴らしいと思います
勿論、応援したいと思わせる真っ直ぐな方も素晴らしいと思います

今日も誰かの応援隊として、皆様を癒せるよう
サイチャイスタッフ皆で頑張っております

長くなりましたが、心温まるちょっといい話をご紹介いたしました

サイチャイ柳川

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP