スタッフブログ

メメント・モリ

こんにちは。サイチャイ柳川です。

鼻が詰まった息苦しさのため、自分が息をしている事を再確認
メメント・モリ

先日部屋の掃除中に、直筆のメモ紙が出てきました。

友人から勧められた本に書いてあった、小さな物語
引用させて頂きます

一羽の小さな鳥がいた。

彼はたった一羽で、やすやすと太平洋をどこまでも飛んでいく事ができた。

必要なものと言ったら、たった一つの荷物だけ

そのたった一つの荷物は小さな木の切れ端だった

鳥はその木片を口にくわえて空を飛び

疲れた時には海に降りて、その木片を水に浮かべ

その上で休むのだった

彼はその木の上から魚を漁り、食べた

夜はその木の上で眠った

朝になると再びその木を口にくわえ

もっと広い大きな世界をみようと旅に出掛けるのだった

皆様何を感じましたか?



サイチャイ柳川

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆サイチャイのホームページはこちら↓↓↓☆
タイ式マッサージ サイチャイ

関連記事

コメント

    • エゾタヌキ
    • 2015年 2月 23日

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめてコメントします! エゾタヌキです。
    小さな鳥。イキイキしてますね~ 素敵!
    木片という彼にとって大切な存在は、彼に安らぎ、勇気、活力、喜びを与えているように思いました!
    もしくは、大切なパートナー、といったところでしょうか。 Like

  1. SECRET: 0
    PASS:
    素敵なコメントを有難うございます♪
    エゾタヌキ様のお選びになる言葉がとても素敵で、
    それを踏まえもう一度読み返してみると、今までは見えなかった物語に気付くことが出来ました(^^)
    私も、安らぎと活力を与えられるようなセラピストを目指して、頑張りますっ!!
    応援よろしくお願い致します(*´ω`*)
    サイチャイ 柳川 Like

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP